トマトジュースは体に良い?メリットについて

こんにちは!トマティーナです。
本日も、トマトの名産地
会津の南郷から、トマトに関する情報を
まとめてお届けしています!
トマトよろしくお願います!

トマトジュースは体に良い?メリットについて

今回は生のトマトではなく、加工済みのトマトジュースについてまとめました〜!

トマトジュースは、多種多様なビタミンミネラル抗酸化物質を豊富に含む人気の飲料です。

特に当ブログでも紹介している「リコピン」が豊富に含まれており、強力な抗酸化物質であるリコピンは、健康や美容に嬉しい効果をもたらします。

しかし、一部のブランドのトマトジュースにはナトリウム(つまり食塩)が多く含まれているため、通常のホールトマト(生)ほど健康的ではないという意見もあります。

この記事では、トマトジュースの潜在的な健康上のメリットについてまとめました〜!

デメリットに関しては後日まとめます。。

トマトジュースは栄養価が高い

純粋なトマトジュースを購入することもできますが、多くの人気商品は、セロリ、ニンジン、ビーツなどの他の野菜のジュースと組み合わせています。(あとは果物などが入っている商品も存在しますね!)

ここでは、100%トマト缶ジュースの1カップ(240ml)の栄養情報をご紹介します。

  • カロリー : 41kcal
  • タンパク質:2g
  • 食物繊維:2g
  • ビタミンA:22%(一日の摂取量)
  • ビタミンC:74%(一日の摂取量)
  • ビタミンK:7%(一日の摂取量)
  • ビタミンB1:8%(一日の摂取量)
  • ビタミンB3:8%(一日の摂取量)
  • ビタミンB6:13%(一日の摂取量)
  • ビタミンB9:12%(一日の摂取量)
  • マグネシウム:7%(一日の摂取量)
  • カリウム:6%(一日の摂取量)
  • 銅:7%(一日の摂取量)
  • マンガン:9%(一日の摂取量)

以上のように、トマトジュースは非常に栄養価が高く、多くの重要なビタミンやミネラルを含んでいます。ビタミンCについては74%(一日の摂取量)も摂取することができます。また、ついでビタミンAも22%を満たします!

このビタミンは、健康的な視力と組織の維持に不可欠です。

そしてトマトジュースには、心臓の健康に欠かせない2つのミネラルであるマグネシウムとカリウムが豊富に含まれています。

また、ビタミンB群も豊富に含まれており、代謝や他の多くの機能に対して重要な役割を果たしています。

トマトジュースは、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンB群、カリウム、マグネシウムなど、健康に欠かせないビタミンやミネラルが多く含まれています。

トマトジュースは抗酸化物質が豊富

トマトジュースは、「リコピン」などの強力な抗酸化物質が豊富です。

実際、多くの日本人はリコピンをトマトジュースやトマトに関連する食事から摂取しています。

そして当ブログでも紹介しているように、リコピンは活性酸素から細胞を保護し、私たちの体の炎症を抑えてくれる働きを持ちます。

トマトジュースの健康的な効果についての研究①

多くの研究で、リコピンが健康に効果的であるということが示されています。

検証対象

→30人の女性

検証期間

→2ヶ月

摂取量

→トマトジュースを毎日280ml(リコピンが32.5mg含まれています。)

結果

アディポカインと呼ばれる炎症性タンパク質の血中濃度が大幅に低下しました!(つまり細胞を守っているということです。)(参考文献)

トマトジュースの健康的な効果についての研究②

そして例えば、ダイエットでも、、

検証対象

→106人の肥満女性

検証期間

→20日間

摂取量

→トマトジュースを毎日330ml

結果

インターロイキン8(IL-8)や腫瘍壊死因子α(TNF-α)などの炎症性因子が有意に減少したことが研究されています。(参考文献)

トマトジュースの健康的な効果についての研究③

さらにこんな研究も

検証対象

→15人の男女

検証期間

→5週間

摂取量

→トマトジュースを毎日150ml(リコピンが15mg含まれます。)

結果

大規模な運動後に「8-oxodG」と呼ばれるDNA損傷に関連するもので、その数値が血清レベルで効果的に低下したことが示されています。ちなみに8-oxodGは高レベルでは、乳がんや心臓病などの慢性疾患のリスクとされています。

リコピン以外にも、トマトジュースはビタミンCとβカロチンが豊富に含まれています。(参考文献)

3つのトマトジュースの研究より

・慢性疾患のリスクを軽減
研究によると、トマトやトマトジュースのようなトマト製品が豊富な食生活は、特定の慢性疾患のリスクを減らす可能性があることが示されています。
・心臓病の危険因子を改善する可能性
トマトにはリコピンやβカロチンなどの強力な抗酸化物質が含まれており、心臓病の危険因子を減らすのに役立ちます。

トマトまとめ

トマトジュースは豊富な栄養分を含んでいて、慢性疾患や心臓病の予防になります!

以上です!

もっともっとトマトを知って、トマトを効率的に摂取していきましょう♪

お付き合いいただきありがとうございました!
専門に研修している人間ではないので多少の間違いなどがあるかもしれません。
その時は是非、コメント欄に記入していただければ幸いです。

また、こんなの知りたい!など、トマトに関することや健康に関することであればご質問も受け付けています〜!
よろしくお願いします!

食農価値創造研究舎の南郷トマトを100%使用した「夏秋(かしゅう)」の美味しいトマトジュースはいかがでしょうか??
こちらのトマトジュースは塩不使用の完全純粋なトマトジュースになります!

販売店

自社ショップ↓
自社ショップ

SNS

いいねもお願いしまーす!

SYOKUNOUKEN

2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする