【解説】トマトジュースは肝機能改善に効果的!肝臓に与える3つの効果!

トマティーナ

こんにちは!トマティーナです。

本日も、トマトの名産地会津の南郷から、トマトに関する情報を

まとめてお届けしています!


【解説】トマトジュースは肝機能改善に効果的!肝臓に与える3つの効果!

「最近、飲み会続きで次の健康診断が心配だなぁ。。

「日頃、続けることで健康を維持できる食事の方法ってないかなぁ。。」

など、考えてしまうことはありませんか?

トマティーナ

運動不足や偏食で健康診断で引っかかりたくない。けれども、対策する時間もない。

そんな皆さんに朗報です。

実は、トマトジュースに肝機能を改善する効果があることが発見されました。

そこで、

「なんで効果的なの?」

「どのくらい飲むことで効果が得られるの?」

ということにが分かるように記事にしていきたいと思います。

トマトジュースが与える3つの効果

まず、トマトジュースを摂取することでどのような効果が得られるのか3つ紹介します。

・肝臓中の中性脂肪量の上昇を抑制!

・脂肪肝に対するアプローチ!脂肪燃焼が増加!

・マウス実験で肝臓ガンが発症する確率を低く抑えられることが判明!

どれも嬉しい効果ですね。

新しく発見された成分の効果!

では、それぞれどのような成分が効果的に働いているのかというと、

・肝臓中の中性脂肪量の上昇を抑制!

・脂肪肝に対するアプローチ!脂肪燃焼が増加!

これらは13-oxo-ODA(13-オキソ-9,11-オクタデカジエン酸)と呼ばれるトマトに含まれる物質の効果です。

こちらがその物質を見つけた京都大学の研究です。

研究内容によると、なんと肝臓中の中性脂肪量が約30%も減少したとのことです。

中性脂肪量を3割も減少させることができる食材が発見されるというのは驚きです。

まるで薬のような効果ですね!

「トマトが赤くなると医者が青くなる」なんてよく言ったものです。

リコピンによる効果!

そして、

・マウス実験で肝臓ガンが発症する確率を低く抑えられることが判明!

こちらに関しては、結構前の研究ですが、

カゴメさんの「リコピンと生活習慣病に関する研究」で紹介されています。

こちらがカゴメさんのページ

 

肝がんを自然に発症するマウスにリコピンを摂取させておくと、摂取していないマウスに比べて発症率が低く抑えられていた。

 

こちらは大定番「リコピン」の効果によるものです。

抗酸化作用による細胞の酸化を防ぐ効果が主にあり、アンチエイジングに効果的です。

ちなみにリコピンには以下のような効果があります↓

トマトジュースで更年期障害を改善!?まとめてみた。

トマトジュースは便秘に効果あり!便通が良くなる報告あり。

トマトジュースは骨粗しょう症に効果的!?まとめてみた。

トマトでダイエットしているブログを勝手に批評してみた(2)

トマトは二日酔いに効果的!?調べてみた!

ダイエットから二日酔いまで、幅広い効果がありますね!

これらの効果を得るためにどのくらいの量を摂取すればいいの?

それは、ズバリ、

一日200mlです!

結構、手軽に始められますよね!

ちなみに、ダイエット効果を得るためには、

朝晩の食事前に200mlずつ、計400mlを摂取することがいいでしょう!

詳しくこちらのブログから↓

トマトでダイエットしているブログを勝手に批評してみた(2)

ということで、当記事でオススメするトマトジュースはこちらでーす↓

↓↓↓ オススメのトマトジュースはこちら!
自社ショップ

まとめ
トマトに含まれる「13-oxo-ODA」には肝機能を改善する効果があり!是非、次の健康診断まで続けてみてはいかが??

お付き合いいただきありがとうございました!
専門に研修している人間ではないので多少の間違いなどがあるかもしれません。
その時は是非、コメント欄に記入していただければ幸いです。
また、こんなの知りたい!など、トマトに関することや健康に関することであればご質問も受け付けています〜!
よろしくお願いします!

南郷まるっとまとSHOPの南郷トマトを100%使用した「夏秋(かしゅう)」の美味しいトマトジュースはいかがでしょうか??
こちらのトマトジュースは塩不使用の完全純粋なトマトジュースになります!

販売店

自社ショップ

SNS

いいねもお願いしまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です