トマトジュースは中性脂肪に効果あり?その試験内容をまとめてみた。

こんにちは!トマティーナです。

本日も、トマトの名産地会津の南郷から、トマトに関する情報を

まとめてお届けしています!

トマトジュースは中性脂肪に効果あり?その試験内容をまとめてみた。

みなさん、ぽっこりお腹にお困りではないでしょうか?

肥満の正体こそ「中性脂肪」です。

その中性脂肪が高くなる原因は、糖質の摂り過ぎです。

米、小麦などの炭水化物や、

お菓子やフルーツなどの砂糖、果糖に含まれる糖質が主な原因になっています。

エネルギーとして使われる糖質ですが、摂取しすぎると中性脂肪として蓄えらることに。

特に現代人は車や公共機関を利用することで一日の消費エネルギーが一段と少なくなっています。

昨今では、仕事のリモート化も進み在宅で仕事をすることも。

1日の終わりに、iphoneのヘルスケアをみてみると。。

「1000歩未満」

なんてこともあるのではないでしょうか?

というとで今回は、

その問題を手助けする、食生活からアプローチにトマトジュースが良いかもしれないという朗報を

ゲットしたのでまとめてみました。

特に更年期を迎えた女性への効果が期待

女性は更年期を迎えると、徐々に代謝も落ち、

年々、脂肪が落ちにくくなってきます。

更には、ホルモンバランスが乱れることから太りやすいカラダになると言われています。

今回の実験では更年期を迎えた女性をターゲットに実験が行われました。

トマトジュース摂取の実験内容

・実験を行なった研究機関

東京医科歯科大学の研究チーム

・実験結果

トマトジュースを毎日飲むと血中の中性脂肪値が低下し、エネルギーを消費しやすい体に変わることが明らかになった。

・実験対象

40〜60歳の女性95人を対象

・実験内容

参加した女性は食塩無添加のトマトジュース200mLを1日2回(朝食夕食直前)

・期間

8週間

・具体的な結果

中性脂肪値が平均66.9mg/dL低下

1日のエネルギー消費量が169kcal増加

→トマトに含まれる成分が血液や肝臓、筋肉にたまった中性脂肪を減らし、エネルギー消費量を増やすという。

 「更年期を迎えた女性は中性脂肪が高値になりやすく、エネルギー消費量も減少しています。トマトはこれらの症状やメタボリックシンドロームを改善するのに効果的な食品です」

と述べています。

トマトジュース+〇〇オイル

当ブログ記事でも、紹介したように

トマトのリコピンの吸収率をあげるためには?

トマトに含まれるリコピンはオイルと合わさることによってより吸収率が上がり、効果を発揮します。

よくある組み合わせが、

トマト+オリーブオイルの組み合わせです。

この組み合わせを利用したダイエット方法を

「地中海式ダイエット」とも呼ばれています。

より健康的なダイエット方法とされています。

しかし、トマトジュースを気軽に摂取するために当ブログでのオススメはこちらです。

「ホット+トマトジュース+えごま油」

です!

なぜホットなのか?

新常識!?ホットトマトジュースダイエットについて調べてみた!

こちらの記事に書いてあるように、こちらも吸収率をあげる手段の一つです。(最近はめっきり寒くなってきたのでよりぴったりですね。)

トマトジュースにオリーブオイルが最善なのか?他のオイルについてまとめてみた。 

それでこちらが前回の記事になります。

リコピンの「抗酸化作用」とオメガ3脂肪酸の「細胞膜強化」の作用でアンチエイジング。

この組み合わせでダイエットしてみてはいかがでしょうか?

トマトまとめ

トマトジュースで中性脂肪を撃退し、ぽっこりお腹を解消しよう!!

 

お付き合いいただきありがとうございました!
専門に研修している人間ではないので多少の間違いなどがあるかもしれません。
その時は是非、コメント欄に記入していただければ幸いです。
また、こんなの知りたい!など、トマトに関することや健康に関することであればご質問も受け付けています〜!
よろしくお願いします!

南郷まるっとまとSHOPの南郷トマトを100%使用した「夏秋(かしゅう)」の美味しいトマトジュースはいかがでしょうか??
こちらのトマトジュースは塩不使用の完全純粋なトマトジュースになります!

販売店

自社ショップ

SNS

いいねもお願いしまーす!

SYOKUNOUKEN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする