トマトでダイエットしているブログを勝手に批評してみた(1)

こんにちは!トマティーナです。
本日も、トマトの名産地
会津の南郷から、トマトに関する情報を
まとめてお届けしています!
トマトよろしくお願います!

トマトでダイエットしているブログを勝手に批評してみた(1)

今回は無数に存在するトマトダイエットの批評をしていきたいと思います。

これは流石にやりすぎでは?とか

これはとっても良さそう!とか

ブログによってトマトを様々な角度からみて、健康的かどうかを調べていて

当ブログでのダイエット成功の基準

  • 痩せている
  • 健康的である
  • 期間の長さ

上記の基準3つにしようと思います。

「痩せている」→これは、ダイエットなので結果的に痩せているかが重要ですからね。

「健康的である」→これも次に重要ですね!健康的でないとダイエットは続かないですからね。ボクシング選手の減量とはちょっと違います。

「期間の長さ」→これは3番目に重要だと思いました。やはりダイエットしている時のモチベーションは目に見えないと続かないですからね。1年間で1kgとかだと続きませんよね〜

こんな感じの3つの基準でみていこうと思いまーす!

今回、ご紹介するトマトダイエット

紹介するトマトダイエットは→夢野さんのゆる勝ちブログ

こちらですね。「トマト ダイエット ブログ」で一番上に出てきた記事だったのでこれから始めます。

題名は「3日で2kg減。空腹なしの楽々主食ダイエット

目を引くダイエットですね。。

3日で2kg。。

15日で30kg。。。

 

ま、そんな単純計算はありえませんがね!笑

という訳で内容をみていきます。

ダイエット方法

・基本的にトマトが主食(トマトのみ)

・大玉トマト(5つ)を1日で消費

f:id:softwinner:20180211163523j:plain

です。(紹介ブログより参照)

なかなかハードですねぇ。

http://kuzure.but.jp/ より

あしたのジョーの力石を思い出します。(トマトかりんごだった気がする。。。)

1日目

朝 ±0㎏

↓(トマト×3個)

夜 −1.2㎏

わ!すごいですね!いきなり減っています。

2日目

朝 −0.7㎏

↓(トマト×2個)(大豆二袋)

夜 −1.7㎏

ここで筆者はトマトのみに挫折したようです。いや、僕でもアイス食べたくなりますね。正直トマトのみは厳しいと思います。ね。

3日目

 朝 −0.6㎏

↓(トマト×5個)(おやつカルパス一袋)

夜 −1.9㎏

あ!カルパス入りましたね笑 食べちゃいますよねぇ笑

自分でも食べちゃうますしね笑

結果

主食をトマトにすると3日で約2㎏痩せる!!

ちょっとサバ読んでますが、結果として1.9kg減量していることになりますね!

メリット

・簡単に始められる

意志さえあれば簡単に始められることが大きなメリットですね!

スーパーや八百屋に行けば箱で売ってますから、とっても気軽です。

・デトックス効果がある

トマトのほとんどが水分で構成されているので、利尿効果もあったはずです。

異様に頻繁にお手洗いに行きました。

この発言がそれを表しているのかもしれません。デトックス効果があるかもしれませんね!

・一気に痩せる

例えば週末にデートの予定があって、一気に痩せたいときはこの手を使うといいかもしれませんね!

デメリット

・体脂肪は減ってないかも

う〜ん、このダイエット記事で欲しかったのはやはり体脂肪率ですね。

どのような変化があったのか、わかるともう少しレビューできましたが。。

以前、トマトとズッキーニで足のむくみを改善!リコピンとカリウムを摂取しよう!

・水分量が低下しているだけかも

こちらの記事で紹介したように成人で約60%は水分でできています。ちなみに一回の排尿の量は1日で1500ccと言われています。日本新薬 さんより。

1500ccってのは単純に重さで1.5kgですからね。トマトの利尿効果も考えるともしかすると水分量の低下も要因として考えられます。

・継続が難しい

それと、筆者のかたも書いていたように、トマトだけはやっぱり厳しい。。!2日目で大豆、3日目でカルパスに手を出してしまっているので、継続はやはり難しいと言えるでしょうね。

勝手な批評

「痩せている」→★★★★☆

「健康的である」→★☆☆☆☆

「期間の長さ」→★★★★☆

ん〜正直3日じゃなんとも批評しにくいですが、やはり、アミノ酸を含むタンパク質や脂質などバランスよく食べないと続かないと思うのでこんな感じです。

ただ、短期決戦にはもってこいだと思います!笑

トマトまとめ

トマトを主食にすると、短期間では一気に痩せる!!

場合によって使い分けるのが吉!

以上です!

もっともっとトマトを知って、トマトを効率的に摂取していきましょう♪

お付き合いいただきありがとうございました!
専門に研修している人間ではないので多少の間違いなどがあるかもしれません。
その時は是非、コメント欄に記入していただければ幸いです。

また、こんなの知りたい!など、トマトに関することや健康に関することであればご質問も受け付けています〜!
よろしくお願いします!

食農価値創造研究舎の南郷トマトを100%使用した「夏秋(かしゅう)」の美味しいトマトジュースはいかがでしょうか??
こちらのトマトジュースは塩不使用の完全純粋なトマトジュースになります!

販売店

自社ショップ↓
自社ショップ

SNS

いいねもお願いしまーす!

SYOKUNOUKEN

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする